更新日: 2023年11月10日

vol.3〉旅行券で新潟を楽しみ尽くす。JRE POINTが貯まるお店でまだまだ探す、おいしい魅力。

新潟市をめぐった旅で、たくさんの「おいしい」体験とその風土の魅力に触れてきた平野紗季子さん。新米やマイクロブルワリーのクラフトビール、はては地元民に愛されるB級グルメに至るまで、新潟らしい地に足のついた誠実なものづくりが息づいていた。そして最後は、今回の旅の総括にもなる大事なお土産選び。地元の米菓子や名産品、日本酒が数多く揃えられている「ぽんしゅ館」で、平野さんは何を選んだのだろうか。

お土産店で見つけた、新潟の食の可能性

「幻の餅米と呼ばれる希少な品種『〆張もち』を使った揚げもち……名前がすでに強い(笑)。おぉ、カレーコーナーもすごく充実しているんですね(※)。地元の果物を使ったジュースもおいしそう。あっ、『沼垂ビアパブ』でビールと一緒につまんだ豆天もあります! 楽しい!」
新幹線改札からほど近い、新潟駅構内の「ぽんしゅ館 コンプレックス」で、新潟のさまざまな名産品に囲まれて、平野さんも大興奮。店内には米菓子はもちろん、人気のお土産・笹団子などの甘いお菓子、カレー好きな県民性が現れた多彩なレトルトカレーなど、定番商品から県民に愛される商品まで幅広く取り揃えられている。
「お土産にはお菓子を買うことが多いです。素朴で味の数が少ないお菓子に特に惹かれます。新潟のお土産だとまだ笹団子くらいしか買ったことがなかったのですが、改めて見ると、おいしそうなものばかり……!」

新潟の数々の食の可能性に触れてきた旅の終わりとあっては、お土産選びにも力が入る。

さらに、同じく新潟駅に隣接する「ぽんしゅ館 新潟驛店」には、日本酒に加え、食材や、地元の素材を使った調味料も豊富に並ぶ。ずらりと並んだ何十種類という醤油の味の違いを体験できるコーナーも。

ぽんしゅ館のスタッフの方の「私も家で使っています」という声に、「地元の方がそうおっしゃるなら」と平野さんが選んだのは、大豆も小麦もすべて新潟県産が使われている天然醸造の生醤油。
「これはいいですね。私、添加物の否定論者ではまったくないのですが、お醤油はやっぱり天然醸造が一番おいしいと思っています。評判のお醤油屋さんの商品は、大きい瓶しかなくて断念してしまうこともありますが、このお土産用の小さいサイズはフレッシュなまま使い切れるのもうれしいポイントです」

新潟中の酒蔵の味を飲み比べできる「夢の壁」

そして、「ぽんしゅ館 新潟驛店」の名物といえば、新潟の93の酒蔵が一堂に会した利き酒のコーナー「唎酒番所(ききざけばんしょ)」。受付で500円と引き換えにお猪口とコイン5枚を受け取ると、お酒が自動的に注がれるマシーンが並ぶ壁から、好みの地酒を最大5杯まで楽しむことができる。

「これはお酒好きの人にとってはまさに『夢の壁』ですね」
見上げながら平野さんはほれぼれとため息をついた。また、ここには日本酒の繊細な風味を紹介してくれる日本酒ソムリエAIがあり、その時の気分に合わせておすすめの銘柄を選んでくれる。「不意に頬を伝う秋風」「街に香る冬の気配」など、AIによる詩的な表現が面白い、と笑う。

「このお酒は果実の甘酸っぱさを感じてキュンとする」「こっちはなんだか寝かせたウィスキーみたいな感じ? 樽っぽい風味で、冬を感じます」

好奇心のままに目移りしながら、地酒の豊かな味わいを比べて体験する。日本酒好きなら一度は訪れたい名所だ。

誠実で素朴な味が集まる奥深い土地

洗練された食材からB級グルメまで、新潟の「おいしい」を巡った今回の旅を、平野さんに振り返ってもらった。

「長谷川熊之丈商店の長谷川さんが、『新潟にはおいしいものがたくさんあるけれど、新潟県人はPRしようとすると恥ずかしがってもじもじしちゃう』と言っていたのが印象に残っています。ぽんしゅ館で見つけた豆天にも『新潟 かくれ味』ってパッケージに書いてあって、そのネーミングからも謙虚な感じがすごく伝わってきました」
今回の旅で出会った人たちはみな、新潟という土地に根付き、その土地ならではの素材やエコシステムの循環を考えている作り手だった。

「みなさん、誠実なものづくりをしている人ばかりでした。その誠実さが素朴で良いものを生み出していて、その素朴さにも惹かれました。新潟は探求すればするほどおもしろい土地なのだと思います」

今回平野さんがお土産を購入したぽんしゅ館のように、JRE POINTを貯められる店舗を利用すれば、貯まったポイントでまたJRE MALLでのお買い物もお得になる。新潟の味が気になった方は、ぜひJRE POINTの “おいしいループ” を利用して新潟を訪れて、まだ見ぬ“かくれ味”を探してみてほしい。


ふるさと納税で行く列車旅はここがおトク!

ポイント5:貯まったJRE POINTはさまざまな場所で使える!
JRE POINTは、JRE MALLやエキナカなどでお買い物をするときや、JRE MALLのふるさと納税でも利用することができます。

ポイント6:JRE POINTが貯まる・使える・おいしいループ!
ふるさと納税や旅行での買い物、鉄道移動で貯まったJRE POINTを、帰ってきてからもJRE MALLで旅先の気になった商品をおトクに購入する、JRE POINTを中心としたおトクな“おいしい”ループを体験してみてください。


ふるさと納税で行く列車旅の詳細はこちら


【インフォメーション】
・ぽんしゅ館 コンプレックス
住所:新潟県新潟市中央区花園1丁目(CoCoLo新潟 西館)
お問い合わせ:025-290-7332

・ぽんしゅ館 新潟驛店
住所:新潟県新潟市中央区花園1丁目(CoCoLo新潟 西N+)
お問い合わせ:025-240-7090

※掲載情報は2023年10月31日時点の情報です。

関連する記事

vol.1〉新潟のおいしいお米を探して。平野紗季子と新潟の味との出会い。
vol2.〉南部鉄瓶にクラフトビール。イーハトーブの名産品との出会い


\ SNSでシェア /

アクセスランキング

2024年夏のルミネ/ニュウマン・ザ・バーゲン!開催中【ルミネ/LUMINE】 1

2024年夏のルミネ/ニュウマン・ザ・バーゲン!開催中【ルミネ/LUMINE】

 【2024年最新】東京駅人気お土産ランキング!東京駅限定の定番手土産スイーツ 売上ランキングTOP10! 2

【2024年最新】東京駅人気お土産ランキング!東京駅限定の定番手土産スイーツ 売上ランキングTOP10!

鉄道ファンのJR社員が選ぶ!鉄道好きに贈りたいおすすめプレゼント27選 3

鉄道ファンのJR社員が選ぶ!鉄道好きに贈りたいおすすめプレゼント27選

運用を減らすE217系を湘南色に再現!湘南色の3車種を並べた撮影会イベントを開催! 4

運用を減らすE217系を湘南色に再現!湘南色の3車種を並べた撮影会イベントを開催!

【東京駅】予算1000円以下で買える東京駅限定土産8選|定番のお菓子から自分へのお土産にぴったりなスイーツまで 5

【東京駅】予算1000円以下で買える東京駅限定土産8選|定番のお菓子から自分へのお土産にぴったりなスイーツまで