シミュレーター
「シミュレーター」でタグ付けされた記事一覧です。JRE MALL Mediaには「シミュレーター」に関する記事やご案内、便利な情報が13件掲載されています。
シミュレーターの記事一覧(13件)

【鉄道イベント】E233系鉄道シミュレーターや車内点検など乗務員・駅業務体験!|JRE MALLふるさと納税限定

京浜東北・根岸線の乗務を担当する横浜運輸区と磯子駅がコラボして、乗務員・駅員のお仕事体験ができる鉄道イベントを返礼品として設定しました! 横浜運輸区では、JR東日本の乗務員(運転士・車掌)が実際に訓練で使用するE233系シミュレーターで運転操縦体験ができるほか、自動起床装置の体験もできます。 磯子駅では、回送電車の車内点検体験や、普段お客さまが目にすることがない駅の裏側を見学できます。 参加の記念品として、E233系の写真がプリントされた台紙付き硬券と貴重な横浜運輸区の入鋏印(スタンプ)も!普段スタンパーを使用しない横浜運輸区のスタンプはかなりレアですよ。 開催日は2024年5月26日(日)、2024年6月29日(土)の2日間。 お申し込みはJRE MALLふるさと納税からできます。 E233系をはじめ、電車の運転体験ができる貴重なイベントです。 みなさまの寄付をお待ちしています! ※2024年5月26日(日)の受付は終了しました。

【ホテルメトロポリタン山形】親子で楽しむ!運転士・車掌なりきりシミュレーター体験付宿泊プラン

ホテルメトロポリタン山形では、2024年6月15日(土)と6月29日(土)の2日間、小学校1~6年生のお子さまと保護者さまを対象に、運転士・車掌のシミュレーターを体験できる1泊2日の宿泊プランを発売します。担当する社員は、普段、仙山線・奥羽本線に乗務する現役の乗務員です♪ 当日は子ども駅長服の貸し出しや乗務員が実際に使用している自動起床装置の体験も行います。 この記事では、JR東日本グループのホテルメトロポリタン山形だからこそ企画できる魅力的な特別プランについてご紹介します! ※掲載の内容は2024年5月現在の情報です。

211系の運転士・車掌になりきろう!連結作業や電留線への運転体験も【JR東日本 鉄道シミュレータ体験】

211系が走るJR中央本線東京~松本間の実際の走行映像を用いたシミュレータ体験が、JRE MALLふるさと納税の返礼品に登場!211系の運転士・車掌のお仕事を思う存分体験できます!運転士体験では、現役運転士もあまり行わない連結作業体験や、普段は入れない甲府電留線までの区間の運転体験もできますよ。 この記事では、2024年6月29日(土)・30日(日)に開催される「貸切!運転士・車掌シミュレータ体験」のおすすめポイントをご紹介します!

【親子1組限定】キハ110系「快速湯けむり号」へ出発合図!小牛田駅でJR東日本のお仕事体験!

宮城県美里町のふるさと納税のオリジナル返礼品として、「親子でJR東日本のお仕事体験in小牛田駅」の申込を受付中です。 本体験では、親子で白い駅長服を着用いただき、小牛田駅長としてキハ110系「快速湯けむり号」の出発合図体験ができるイベントのほか、駅ホームや列車内の案内放送体験、乗務員が訓練で使用するシミュレータを体験いただけます。 6月15日(土)、6月22日(土)、それぞれ1組限定募集です。

ふるさと納税で寄付額が限度額を超えた場合はどうなる?対処法や仕組みを解説

ふるさと納税で寄付をした際に、控除限度額を超えた場合はどうなるのでしょうか? ふるさと納税は、寄付額のうち自己負担2,000円を超えた分は、税金の控除を受けられますが、控除される額には限度(上限)があります。もし限度額を超えて寄付した場合、自己負担の金額が増えることになります。超えてしまった場合の手続きの方法や自己負担の総額がどうなるかについて、ふるさと納税の仕組みとともに解説します。

春休みを親子で楽しむ!運転士・車掌シミュレータ体験と学びの鉄道イベントin新宿

春休みに親子でいかがですか?2024年3月28日(木)と29日(金)の2日間(各日2回)、小学校3~6年生と保護者さまを対象に、運転士・車掌のシミュレータ体験と電車の動く仕組みを楽しく学べるイベントを開催します。担当する社員は、普段、湘南新宿ラインと特急「あずさ」「かいじ」に乗務する現役の乗務員です♪ 「集え!未来の鉄道乗務員!~新宿の 乗務員お仕事体験学習2024~」をご紹介します!

子どもたちの職業体験はJR東日本で!電車の運転士・車掌のお仕事体験イベントってどんな感じ?

楽しみながら実際の仕事を体験することで、子どもたちの将来の夢ややりたいことを考えるきっかけになる職業体験。JR東日本でも運転士・車掌のお仕事体験イベントを実施しています。 鉄道に詳しくなくても大丈夫?実際のイベントはどんな感じ? この記事では2023年10月に上野運輸区で行われた「本物の電車を使った、運転士・車掌のお仕事体験イベント」のレポートを通じてJR東日本の職業体験イベントについてご紹介します。

電車の運転士・車掌・駅員になりたい子供たち集合!親子で楽しめる鉄道体験イベント

「運転士や車掌のお仕事を体験してみたい!」そんな子供たちのために、JR東日本が運営するECサイト「JRE MALL」では、親子で楽しめる鉄道体験イベントが開催されています。 鉄道体験イベントは、電車の運転士や車掌、駅員など、様々なお仕事が楽しく体験できるイベントです。 この記事では、鉄道体験イベントでどのようなことができるのか、実際の鉄道イベントをもとにご紹介します。

高崎でSLイベント!親子でD51・C61、211系の車掌体験で思い出を作ろう!

高崎駅で開催される親子で楽しめる鉄道イベント「EL/SLぐんま よこかわ乗務員〜春季講習〜」を紹介します!211系やEL/SL高崎駅140年横川号(D51・C61)で、車内放送や、発車ベル押下体験など、車掌のお仕事体験が盛りだくさんです。 2024年4月27日(土)29日(月・祝)5月4日(土・祝)のゴールデンウィークはぜひ、高崎駅のイベントで親子の思い出を残しましょう!

【人数限定】秋田新幹線「こまち」への出発合図や運転シミュレータなど!秋田市ふるさと納税で鉄道体験!

秋田県秋田市のふるさと納税返礼品として、JR東日本オリジナル鉄道体験2種類の申込を受付中です。 「秋田新幹線こまちを出発させよう!秋田駅長出発合図体験プラン」では、駅長制服を着用し、秋田新幹線「こまち」号の出発合図が体験できるほか、ホームでの放送体験や一般のお客さまでは普段ご覧いただけない駅長室、駅構内の見学をすることができます。 「秋田周遊 運転士シミュレータ操作体験プラン」では、運転士シミュレータで秋田エリア(男鹿線、奥羽本線、羽越本線)の列車運転体験ができます。1名限定募集のため現役乗務員からマンツーマンで指導を受けられます。 それぞれ各月1回(2024年6~12月)、2部制(午前・午後)で、ご都合に合わせて選択できます。体験のあとは秋田市の観光をお楽しみください。

アクセスランキング

新幹線が教室になる!新幹線乗務員と行く夏休み鉄道自由研究イベント 1

新幹線が教室になる!新幹線乗務員と行く夏休み鉄道自由研究イベント

国鉄時代を彷彿させる185系や211系・EF81が大集合!懐かしの上野駅地平ホーム体験会が開催 2

国鉄時代を彷彿させる185系や211系・EF81が大集合!懐かしの上野駅地平ホーム体験会が開催

 【2024年最新】東京駅人気お土産ランキング!東京駅限定の定番手土産スイーツ 売上ランキングTOP10! 3

【2024年最新】東京駅人気お土産ランキング!東京駅限定の定番手土産スイーツ 売上ランキングTOP10!

【鉄道ファン必見】松戸車両センター我孫子派出所で常磐線車両を13編成並べたナイト撮影会を開催! 4

【鉄道ファン必見】松戸車両センター我孫子派出所で常磐線車両を13編成並べたナイト撮影会を開催!

中央快速線等グリーン車車両を先取りできる体験イベントが、2024年8月17日(土)・18日(日)に立川駅で開催! 5

中央快速線等グリーン車車両を先取りできる体験イベントが、2024年8月17日(土)・18日(日)に立川駅で開催!