ふるさと納税 体験チケット
「ふるさと納税 体験チケット」でタグ付けされた記事一覧です。JRE MALL Mediaには「ふるさと納税 体験チケット」に関する記事やご案内、便利な情報が25件掲載されています。
ふるさと納税 体験チケットの記事一覧(25件)

大人から子供まで大満足⁉兵庫県明石市ふるさと納税の返礼品事情

日本の標準時子午線が通るまち、兵庫県明石市。実は子供の医療費や第2子以降の保育料無償化など、子育て環境の整備や教育に力を入れている自治体として、近年人口が増加しています。 そんな明石市ですが、ふるさと納税でも「パンパース」のおむつを数多く取り揃えているなど、子育て世代にはうれしい返礼品も! 今回は大人から子供まで満足できる、明石市の返礼品の中からご紹介します!

【鉄道イベント】E233系鉄道シミュレーターや車内点検など乗務員・駅業務体験!|JRE MALLふるさと納税限定

京浜東北・根岸線の乗務を担当する横浜運輸区と磯子駅がコラボして、乗務員・駅員のお仕事体験ができる鉄道イベントを返礼品として設定しました! 横浜運輸区では、JR東日本の乗務員(運転士・車掌)が実際に訓練で使用するE233系シミュレーターで運転操縦体験ができるほか、自動起床装置の体験もできます。 磯子駅では、回送電車の車内点検体験や、普段お客さまが目にすることがない駅の裏側を見学できます。 参加の記念品として、E233系の写真がプリントされた台紙付き硬券と貴重な横浜運輸区の入鋏印(スタンプ)も!普段スタンパーを使用しない横浜運輸区のスタンプはかなりレアですよ。 開催日は2024年5月26日(日)、2024年6月29日(土)の2日間。 お申し込みはJRE MALLふるさと納税からできます。 E233系をはじめ、電車の運転体験ができる貴重なイベントです。 みなさまの寄付をお待ちしています! ※2024年5月26日(日)の受付は終了しました。

ふるさと納税で駅員体験! みどりの窓口でのきっぷ発券や新幹線ホーム下からの見学も!

ふるさと納税でJR東日本の駅員体験をしてみませんか? 2024年5月17日、JR東日本大宮駅にて実機を使った駅員体験ができる鉄道イベントを開催します。みどりの窓口でのきっぷ発券体験や、駅員が研修等で使用する営業トレーニングセンターでのきっぷ発券システム体験、新幹線ホームでの放送体験やホーム下見学など体験内容は盛りだくさん! この記事では、さいたま市とJR東日本大宮支社で開発したJRE MALLのオリジナル返礼品「大宮駅駅員体験」をご紹介します。 関東圏のお客さまのみならず、全国からのご参加をお待ちしております。

2024年「秋田竿燈まつり」観覧席とホテルの宿泊券をふるさと納税でGET!夏の秋田を満喫しよう【8月5日・6日限定】

毎年8月3日~6日に開催される「秋田竿燈(かんとう)まつり」は、夏の秋田の風物詩。2024年8月5日(月)と6日(火)の利用限定で、「秋田竿燈まつり」の観覧席と「ホテルメトロポリタン秋田」の宿泊券がセットになった返礼品が、秋田県秋田市のふるさと納税返礼品に初登場!この記事では、「秋田竿燈まつり」を思う存分に堪能し、夜は「ホテルメトロポリタン秋田」へお泊りいただける、JRE MALLふるさと納税限定返礼品をご紹介します。

【人数限定】秋田新幹線「こまち」への出発合図や運転シミュレータなど!秋田市ふるさと納税で鉄道体験!

秋田県秋田市のふるさと納税返礼品として、JR東日本オリジナル鉄道体験2種類の申込を受付中です。 「秋田新幹線こまちを出発させよう!秋田駅長出発合図体験プラン」では、駅長制服を着用し、秋田新幹線「こまち」号の出発合図が体験できるほか、ホームでの放送体験や一般のお客さまでは普段ご覧いただけない駅長室、駅構内の見学をすることができます。 「秋田周遊 運転士シミュレータ操作体験プラン」では、運転士シミュレータで秋田エリア(男鹿線、奥羽本線、羽越本線)の列車運転体験ができます。1名限定募集のため現役乗務員からマンツーマンで指導を受けられます。 それぞれ各月1回(2024年6~12月)、2部制(午前・午後)で、ご都合に合わせて選択できます。体験のあとは秋田市の観光をお楽しみください。

【2024年】 ARABAKI ROCK FEST.(アラバキ)|開催場所やチケットのお得情報をご紹介。 出演者・タイムテーブルも!

ARABAKI ROCK FEST.(アラバキロックフェスティバル)は毎年4月下旬~5月上旬に宮城県川崎町の「エコキャンプみちのく」で開催される、東北地方最大級の音楽フェスティバルです。2024年は4月27日(土)~4月28日(日)の2日間開催されます。 この記事では、会場への行き方やチケットのお得な情報をご紹介します!

JR盛岡駅で夢の新幹線乗務員体験!E5系はやぶさやE6系こまちなどが間近で見れる体験がふるさと納税の返礼品に

JR東日本盛岡支社と岩手県盛岡市は、「JRE MALLふるさと納税」サイト限定で申し込みできる返礼品『【盛岡駅】新幹線「駅長出発合図」&「シミュレータ」体験プラン~ホーム下連結見学を添えて~』の取り扱いを開始します。 こちらの返礼品では、北東北のターミナル駅盛岡駅の名物であるE5系はやぶさとE6系こまちの連結を新幹線ホームの下から見学できるほか、JR東日本の新幹線乗務員が実際に訓練で使用しているシミュレータ体験、新幹線への出発合図を出すことができ、普段はなかなか入れない駅長室で記念撮影も可能です。さらに参加特典として駅員や乗務員が使う白手袋と、ご参加いただいたお客さまが発車合図を出している様子を撮影したデータ入りのSDカードをもらえたりと盛り沢山な内容となっています。 この記事では、今回の返礼品のオススメポイントについてご紹介致します。

【ふるさと納税】松阪牛やコシヒカリにリゾート施設利用券やマスクなど、三重県多気町は返礼品も多岐にわたります!

三重県のほぼ中央に位置する多気町(たきちょう)は、ブランド牛「松阪牛」の約20%を肥育してしている産地で、ふるさと納税でも松阪牛を堪能できる返礼品が多くあります。 今回は、そんな多気町のふるさと納税でおすすめの返礼品を7つご紹介。 日本最大級の商業リゾート施設『VISON』で使えるギフト券に、特産の次郎柿や伊勢いもなど、魅力あふれる多気町の返礼品をぜひご覧ください。

JR高萩駅で鉄道体験!入出区車両への乗車やE501 SAKIGAKEの車両機器操作、レールスターの運転体験も!【ふるさと納税】

JR高萩駅では2024年5月11日(土)と5月25日(土)に、駅および留置線を使った鉄道体験ができるイベントを開催。同体験は茨城県高萩市の返礼品『高萩駅発JR訓練体験会』としてJRE MALLふるさと納税からお申し込みができます。 体験会のために特別に用意された入出区車両に乗車できる体験や線路点検の際に使用される「レールスター」の運転体験、安全も守る乗務員が行っている列車防護訓練、さらには転てつ器の切り替え体験など、他では体験できないプレミアムな鉄道体験を多数ご用意しています。 今回はその体験内容の一部をご紹介します。

JR東日本 内原設備訓練センター体験ツアー開催!専用の入出車両やレールスター乗車!転てつ器転換試験も!

2024年5月18日(土)、19日(日)開催の「内原設備訓練センター体験ツアー」が、茨城県水戸市・笠間市の返礼品として「JRE MALLふるさと納税」に登場します。 今回の体験会のために特別にご用意した入出区車両への乗車をはじめ、大雨の際など線路点検で使用する「レールスター」の乗車体験、トンネルなどの土木設備の検査体験、列車の進行方向を切り替える「転てつ器」の切り替え体験など、鉄道設備の保守管理に関わるさまざまなプログラムが体験できます。 この記事では、内原設備訓練センターの概要と、体験ツアーの内容について紹介します。